スタッフブログ

スタッフブログ

冬に欠かせないエアコン!カビに侵される前に掃除して家族の体調管理!

冬に欠かせないエアコン!カビに侵される前に掃除して家族の体調管理!

最近は本当に寒いですね。
東京では11月24日に雪が降りました。
気象庁が観測を始めた1875年以降初めての11月での積雪らしく、
11月の初雪は都心ではなんと!?、1962年以来54年ぶりの記録的に早い初雪だそうです。
私達は、バイクでの移動になりますのでとにかく寒い!冬は寒いのはあたりまえですがとにかく寒い!

申し遅れました。
本日も、エアコンクリーニングプロのホームページをご覧頂いて誠にありがとうございます。
ヒートインナー的な物を2枚重ね着している伊勢崎です。

暖房器具は欠かせない!特にエアコンは必須だとお考えの皆様。
エアコンをつけたら臭うとか、そう!臭うなら気付くことが出来るので、すぐにでも対策できますが、
なんか、最近咳き込むな とか 熱や頭痛で えっ風邪!なんて思ってたら危険です。
エアコンのカビが原因かもしれません。
特定のカビを大量に吸い込み体内に入り続けると、アレルギー性の肺炎を引き起こす
可能性があります。
カビなどの細菌やウイルス性のアレルギーでは高熱が出ることが希なため気付きにくく
ただの風邪だと思って放っておくと肺炎が慢性化し思わぬ事態に陥る危険もあります。

体調はいかがですか?
自分はもちろん、ご家族、小さなお子様やお年を召した方にも、気を配ってみて下さい。
ペットも大事な家族です。
皆様、お変わりはないですか?
エアコンクリーニングプロお掃除カビホコリ熱交換器
カビが活発に繁殖する条件は20℃~30℃と言われ、5℃~45℃でも発育可能と言われます。
カビには水分が必要で湿度が80%を越えると猛烈な勢いで繁殖していきます。
カビが必要とする栄養分はホコリやハウスダスト等で湿度が高く汚れの溜まり易い場所を好み、
水分と汚れを栄養にして繁殖を繰り返します。

使用頻度の低いエアコンほどホコリは溜まり易いかもしれませんね。
エアコンの上や回りにホコリが溜まっていませんか?

それカビが大好きな餌です!
エアコンクリーニングプロお掃除カビホコリシロッコファンカビ
電化製品は使用頻度が低いほど寿命が縮むと言います。
動かしてあげる事とメンテナンスは大事です。

エアコン内部はカビにとって好条件の環境が揃っています。
温度、湿度、栄養分があれば、使用頻度に関係なく繁殖するので
カビを倒すには、おそうじは必要です。

自分で出来るおそうじは限られています。
エアコンクリーニングプロお掃除カビホコリ熱交換器綺麗に
エアコンからの臭いは大丈夫ですか?
周りにホコリは溜まっていませんか?
吹き出し口を覗いて見て下さい黒ずんだ物はありませんか?
覗く時は注意して下さい、カビの胞子を撒き散らしてるかもしれませんから、
念の為にメガネとマスクをした方が無難です。
汚れを取ろうとして指や物を吹き出し口に入れないで下さいね、
怪我や故障の原因になります。
エアコンクリーニングプロお掃除カビホコリシロッコファン綺麗に
体調がすぐれないご家族がいたりしたら、エアコンのカビを疑ってみるのもひとつです。

このつたないブログをご覧に頂き、気になる事がございましたら、是非ご相談下さい。
専門のスタッフが対応致します。
エアコンクリーニングプロお掃除カビホコリ吹き出し口綺麗に
幸せな空間をいつでも願っております。

0120-21-4048
メールでお問合せ

エアコンクリーニングについて、ご不明な点がある場合には、ご遠慮なくお問い 合わせ下さい。フリーダイヤル、メール、FAXにてお客様からのご連絡をお待ち しているほか、各メニュー別のお問い合わせフォームもご用意しております。エアコンクリーニングに関することならどんなご相談でもお気軽にご連絡下さい。

0120-21-4048
無料お見積りはこちら
  • 作業工程
  • 現場風景を公開

エアコンクリーニングプロについて

タップですぐに電話できます 0120-21-4048

受付時間:9:00~22:00

LINE
お見積もり