お役たち情報

お役立ち情報

エアコンの掃除に掛かる時間は以外と短い

 

1.エアコンの掃除の必要性

エアコンには、製品として定期的な清掃が必要だということは知識として知っている方は少なくないと思います。実際に、エアコンは定期的な清掃を行わないと、人体に害を与える恐ろしいものに変わってしまう可能性があります。内部にゴミや塵が蓄積されている段階で、能力の低下、消費電力が急激に上がる、風の匂いがほこりっぽいなど様々な悪影響が出始めます。

 

ちなみに、風がほこりっぽい匂いを発している場合、その風はほこりの成分を含んでいるので、特に呼吸器系の病気を発症している方はその風によって発作を起こす危険性が高くなります。このようなことをふまえて、ここではエアコンの清掃時間について、見ていきましょう。

 

 

2.エアコンの掃除時間

掃除というと、そこまで念入りに行う方は多くはないでしょう。特に、部屋が広ければ広いほど清掃に掛かる時間は多くなっていきます。エアコンにも基本的に同じことが言えますが、エアコンの場合は能力よりも保有する機能によって清掃時間が前後します。例えば、お掃除機能を有しているエアコンの清掃は何の機能も付いていないエアコンよりも清掃方法、分解方法が難しく知識のない素人では全く歯が立ちません。

 

また、掃除のプロに依頼した場合は2~3時間ほどで清掃できますが、これを自分で行った場合、そこまで手際よく清掃を行えるとは限らないので時間に余裕がある場合にのみ、自分で清掃を行うことを考えましょう。また、同じような掃除の仕方でもプロと慣れていない素人では、掃除の質が違います。もし、水を使用して清掃を行うのであれば汚れは徹底的に落とさなければ意味がありません。水を使用した上で、内部に汚れが残ることがあればエアコンの内部環境は著しく悪化する可能性があります。その為、エアコンの内部の清掃は知識がない限り清掃のプロに依頼することをお勧めします。

 

 

3.自分で出来ることと出来ないこと

エアコンの清掃は、プロに依頼するか自分で行うかの二択です。その判断基準は実にわかりやすく、内部の構造を理解したうえで掃除を行えるかどうかという点に尽きます。しかし、殆どの人は、エアコンの構造を理解してはいません。

 

その為、エアコンの補助機能として自動お掃除機能などが存在しています。こちらもエアコンのクリーニングと同じぐらいの時間がかかる為、清掃を手間に感じる方にはお勧めの機能です。自分で行えることとそうでないことを見極め最適な清掃方法を選んで行きましょう。

0120-21-4048
メールでお問合せ

エアコンクリーニングについて、ご不明な点がある場合には、ご遠慮なくお問い 合わせ下さい。フリーダイヤル、メール、FAXにてお客様からのご連絡をお待ち しているほか、各メニュー別のお問い合わせフォームもご用意しております。エアコンクリーニングに関することならどんなご相談でもお気軽にご連絡下さい。

0120-21-4048
無料お見積りはこちら
  • 作業工程
  • 現場風景を公開

エアコンクリーニングプロについて

タップですぐに電話できます 0120-21-4048

受付時間:8:00~22:00

LINE
お見積もり