お役たち情報

お役立ち情報

エアコンの高圧洗浄を室内で行う為に考えたいこと

 

1.高圧洗浄の必要性

エアコンのクリーニングと聞くと、水で洗浄するとイメージする方は少なくないでしょう。そのイメージ通り、実際にエアコンのクリーニングでは、水を使用し汚れを落とします。しかし、水の圧力が弱い場合には全く効果がない場合も多く、中途半端に内部の汚れに湿気を与えることになるため結果としてより悪化するケースもあります。

 

つまり、エアコンの洗浄を行うためにはある程度の圧力が必要であり、エアコン本体を痛めない技術と経験が必要になります。これらの知識をふまえて、ここではエアコンのクリーニングの高圧洗浄を室内で行うための注意点について見ていきましょう。

 

2.室内での留意点

野外や倉庫の様なところでエアコンのクリーニングを行うのであれば、水で洗浄出来るものとそうでないものさえわかっていれば特に問題なくクリーニングを行うことが出来ます。しかし、室内での洗浄は壁やエアコンの本体について繊細な気配りが必要になります。水の圧力の調整はもちろん、壁などに対しても養生が必要ですし、何より圧力の設定を間違えた場合には壁紙と壁、室内を水浸しにする可能性があります。

 

その為、高圧洗浄が必要とされるクリーニングはエアコン清掃のプロに依頼されるケースが多くなっています。また、もし自分で清掃を行う際には、お掃除機能付きのエアコンであれば、分解から洗浄、乾燥までの手順について明確に出来ない時には自分で清掃を行わないで下さい。カビの増殖や異臭などの異常が更に悪化する確率の方が高く、病気を発症した場合には自然治癒が難しいほどエアコンで発生する汚れは危険性が高いものです。ちなみに、エアコンの汚れは、室内の空気を入れ替えたとしてもエアコン内部の汚れまでは影響を受けません。その為、放置しても絶対に改善することはないということを忘れないでください。

 

 

3.難しいと思った時には

エアコンの室内クリーニングにおいて、高圧洗浄を行うには専門の知識が必要です。中途半端な知識では、エアコンの内部のゴミを一掃することすら難しく、より事態を悪化させることになりかねません。また、自分の知識に自信が持てないときには最初からプロに依頼することで全てにおいてスムーズに事が運ぶことも少なくありません。

 

クリーニング業者について言えば、全国的に大手の業者や地域特化の企業など様々な体系はありますが、料金やサービスなどが明確な業者を選定することでトラブルを避けることが可能になります。その為、自分のニーズを確かめつつそれにこたえてくれるような業者選びを行っていきましょう。

0120-21-4048
メールでお問合せ

エアコンクリーニングについて、ご不明な点がある場合には、ご遠慮なくお問い 合わせ下さい。フリーダイヤル、メール、FAXにてお客様からのご連絡をお待ち しているほか、各メニュー別のお問い合わせフォームもご用意しております。エアコンクリーニングに関することならどんなご相談でもお気軽にご連絡下さい。

0120-21-4048
無料お見積りはこちら
  • 作業工程
  • 現場風景を公開

エアコンクリーニングプロについて

タップですぐに電話できます 0120-21-4048

受付時間:8:00~22:00

LINE
お見積もり