お役たち情報

お役立ち情報

エアコンと大掃除。エアコンは掃除が大事

1.エアコンの内部

エアコンは使用すれば、使用するほど消耗し汚れていきます。エアコンは室内の空気を循環させ室内の温度を調整するという点からすれば、室内の空気もエアコンの汚れに左右されるということになります。その為、部屋が清浄な状態であり、エアコンも万全な掃除がされている状態であれば、非常に快適な室内環境になっていると言っても過言ではありません。また、通常の大掃除は普段きれいにできないところも徹底して掃除するという意味合いです。この大掃除の概念は、エアコンにも当てはまります。その為、ここではエアコンと掃除の関係性について言及していきます。

 

2.掃除とエアコン

エアコンを掃除しない場合のデメリットは多々あります。まず、人に対する影響については述べていきます。エアコンの内部は、常に水が存在する為、湿気と隣り合わせであり、室内の設定温度と室外の温度差があればある程カビが発生しやすい状況になっています。そして、カビの発生し増殖することにより、人体はアレルギー反応を起こし最終的には肺炎を起こします。また、媒介としているのが空気であるため、家族全員が罹患する可能性があります。

 

次に、エアコンに対する影響を簡単に述べてみると、フィルターやエアコン内部で目詰まりを起こし、能力が限りなく下がり、消費電力が上がります。この際、消費電力があがるのみで済むのならまだマシなほうですが、最悪無理な稼働を続けることで基盤がショートし火災がおこる可能性があります。また、基盤に異常があった場合は、即買い替えになるため埃がエアコンに及ぼす影響はとても大きいと言えます。また、室外機に異常があった場合にも、エアコンには異変がわかりやすい形で表れるので異音がするなどの場合は無理な使用は控えましょう。

 

3.エアコンの大掃除はわかる範囲で

意外と気づかない点として、エアコンを水で洗浄する場合は、本当に内部の構造をわかっていないと失敗する確率のほうが大きいという点です。専門業者の方が掃除している場面は、はたから見れば簡単そうに見えますが、目で見て真似できるほどエアコンの構造は簡単には作られていません。そして、自分で洗浄した場合に失敗したら全ては自己責任であり、誰のせいにもできません。つまり、エアコンの掃除は自分の知識が及ぶ範囲で行い、わからない部分には極力手をつけないほうが賢明です。プロでさえ間違えることもありますが、その際はそれなりの対応をしてくれますので安心してください。

0120-21-4048
メールでお問合せ

エアコンクリーニングについて、ご不明な点がある場合には、ご遠慮なくお問い 合わせ下さい。フリーダイヤル、メール、FAXにてお客様からのご連絡をお待ち しているほか、各メニュー別のお問い合わせフォームもご用意しております。エアコンクリーニングに関することならどんなご相談でもお気軽にご連絡下さい。

0120-770-971
無料お見積りはこちら
  • 作業工程
  • 現場風景を公開

エアコンクリーニングプロについて

タップですぐに電話できます 0120-770-971

受付時間:9:00~22:00

LINE
お見積もり