お役たち情報

お役立ち情報

エアコンのフィルターと洗浄の関係

 

1.フィルターの役目と目詰り

エアコンのフィルターの役割は、大きなゴミや埃がエアコンの内部に取り込まれることを防ぐことにあります。その為、エアコンのフィルターはゴミや埃に最初に触れるのでかなり汚れやすく定期手的な清掃を必要とします。もし、エアコンのフィルターが汚れているのにも関わらず、エアコンの使用を続けた場合、人体と室内の空気に悪影響を及ぼすことになります。

 

フィルターが汚れるということは、吸い込まれる空気そのものが汚染されることと同義であり、室内環境が著しく悪化するということを知識として覚えておきましょう。エアコンに、定期的な掃除が必要とされているのは、製品としての機能を維持する為だけではなく、使用者の健康や室内の環境を悪化させない為の有効な手段だからです。これらのことを踏まえて、ここではエアコンのフィルターと洗浄の関係について言及していきます。

 

 

2.エアコンと掃除

結論から言えば、エアコンはどんな機能がついていても掃除は必ず必要です。そして、エアコンの部品の中でもフィルターは、特に汚れやすくエアコンの性能に直結する部分でもあります。フィルターは比較的、簡単に掃除を行うことができるものですが、簡単に掃除ができる為に多くの人に対して、掃除を怠りがちになるという傾向が見られます。フィルターの掃除を怠るデメリットは、エアコンの能力が下げる、目詰まりを起こしても通常の稼働を行おうとするため余計な電力を消費する、目詰まりが原因で火災になる、目詰まりの原因であるゴミや埃に室内の空気が汚染され、病気を発症する、などかなり幅広いマイナスの要因が使用者に降りかかることになります。

 

その為、お掃除機能を正しく使用することや定期的な掃除を行うことは、使用者にとってかなり大切な行為だということを忘れないでください。ちなみに、エアコンは空気を触媒としている製品であるため、汚れや菌に侵された場合、拡散も早いので違和感を感じたら使用を停止することも大切です。

 

 

3.洗浄の効果

エアコンの洗浄は、かなりの効果があります。目詰まりで受けていた悪影響を全て消し去ることができると言っても過言ではありません。もちろん、正しい洗浄方法を行わないと逆に悪化する場合もあるため、フィルター以外の洗浄は、エアコン本体に相当詳しくない限りは行わない方が無難です。

 

もし、内部の洗浄を行いたい場合は、プロに依頼することを強くお勧めします。また、フィルターに限って言えば、水洗い後乾燥させるだけでも洗浄効果があるのでしばらくエアコンの掃除を行っていない方はすぐに試してみましょう。

 

0120-21-4048
メールでお問合せ

エアコンクリーニングについて、ご不明な点がある場合には、ご遠慮なくお問い 合わせ下さい。フリーダイヤル、メール、FAXにてお客様からのご連絡をお待ち しているほか、各メニュー別のお問い合わせフォームもご用意しております。エアコンクリーニングに関することならどんなご相談でもお気軽にご連絡下さい。

0120-770-971
無料お見積りはこちら
  • 作業工程
  • 現場風景を公開

エアコンクリーニングプロについて

タップですぐに電話できます 0120-770-971

受付時間:9:00~22:00

LINE
お見積もり