お役たち情報

お役立ち情報

エアコンも無関係ではない、喘息とほこりの関係

 

1.人体のアレルギー反応

人体は、様々な刺激に対して過敏に反応します。痛みや熱などの内的・外的要因の刺激を今まで体験したことがない方は皆無と言ってもいいでしょう。また、身近な病気の中でも特に喘息はエアコンとも無関係ではありません。エアコンは、室内環境などにより、喘息そのものの発症を引き起こしかねない菌やほこりを保有している場合もあり、既に罹患している人にとっても場合によっては発作を引き起こしかねない悪影響を及ぼしている可能性があります。

 

エアコンの汚れは、人体にはかなり有害であり、カビが発生している場合は肺炎さえも発症させてしまうレベルです。その為、エアコンの内部を常にクリーンな状態にしておくと、喘息の症状を抑えることにも繋がり、室内空間をきれいに保つことでエアコン本体に汚れが溜まりにくくすることも可能となります。これらのことを踏まえて、ここでは喘息とエアコンのほこりについて言及していきます。

 

2.喘息とエアコン

喘息の症状も物凄く簡単に言うと、アレルギーの症状に近いものです。そして、もし喘息に罹患している場合、室内の空気やエアコンの風には過敏に反応します。もし、エアコンの風を浴びて必ずせき込むなどと言った場合、エアコンの内部が汚れている可能性があり、エアコンから噴き出る風が菌を含んでいる可能性が高いです。また、目詰まりを起こしているエアコンは空気中のほこりの集積もいいとは言えず、フィルターのみでなく内部洗浄まで行えるエアコンでも、内部が汚れによって侵されている場合もあります。

 

そのような時は、内部の洗浄を行うことでほこりやカビなどの喘息の発作を引き起こす原因を、根本からなくすことができます。その為、エアコンの洗浄は室内環境に良い影響を与えるとともに、喘息の原因や発作の原因を無くすためにもとても有効な手段度です。もし、徹底的な掃除が必要な場合は掃除のプロに任せた方がいいでしょう。特に、自分を含めた家族内で喘息などの呼吸系の病気を持つ方には、エアコンの汚れは死活問題だと言っても過言ではありません。

 

3.掃除と空気清浄

エアコンの掃除は、室内環境の改善と喘息を抑える為にとても有効な手段です。場合によっては、エアコンそのものを高機能なものに変えても病気の対策になりますが、掃除で改善できる問題であるうちは掃除で改善した方が経済的です。

 

しかし、最新のエアコンは空気清浄に加えて内部を含めた自動洗浄機能をもつ物まであるので、自分が室内をどういう空間に保ちたいのか意識しつつエアコンを使っていきましょう。

 

 

 

 

 

 

0120-21-4048
メールでお問合せ

エアコンクリーニングについて、ご不明な点がある場合には、ご遠慮なくお問い 合わせ下さい。フリーダイヤル、メール、FAXにてお客様からのご連絡をお待ち しているほか、各メニュー別のお問い合わせフォームもご用意しております。エアコンクリーニングに関することならどんなご相談でもお気軽にご連絡下さい。

0120-770-971
無料お見積りはこちら
  • 作業工程
  • 現場風景を公開

エアコンクリーニングプロについて

タップですぐに電話できます 0120-770-971

受付時間:9:00~22:00

LINE
お見積もり