お役立ち情報

お役立ち情報

エアコンの大掃除と役立つ掃除道具

 

1.エアコンの汚れの原因

エアコンは、大掃除のタイミングでも通常の掃除のタイミングでも汚れる原理は変わりません。室内の空気を循環して、室内の温度や空気に影響を与えるものであるため、室内の空気中を漂うほこりやちりはエアコンに集積されやすいという特徴があります。

 

エアコンとは、別に空気清浄機が存在している場合は、そちらのほうが集積機能が高いため、エアコンの汚れが思ったより溜まっていないということもあり得ます。ちなみに、エアコンの空気はエアコンの中の汚れと室内の空気に大きく左右されるため、室内の空気が限りなくきれいであればエアコンに汚れが溜まることを防止することができます。これらのことを踏まえて、ここではエアコンの大掃除の際に役立つ道具について焦点を当てていきます。

 

 

2.エアコンの掃除に役立つ道具

エアコンの掃除は、基本的に取り外せるものとそうでないものに分かれます。取り外せるものの中でもエアコンのフィルターに限って言えば、100均などで販売している刷毛で表面の汚れを落とし、それを掃除機ですいます。これで、フィルターの表面的なほこりやちりは一掃することが可能です。また、フィルターはそのまま洗剤に付け置きすることでも汚れを一掃することができます。
エアコンのカバーの場合は、経年劣化以外のよごれであれば酸素系の洗剤で洗えば見違えるほど綺麗にすることが可能です。

 

また、室内でタバコを吸う方が居てもタバコのヤニ汚れは洗えば落とすことが出来ます。そして、気をつけてほしいのはエアコンの内部の掃除です。軽微な汚れであれば、洗浄スプレーの使用後、送風を行うことで改善しますがタバコのヤニように空気を媒介する汚れはエアコンの内部まで入り込んでいることが多く、スプレーでは対処できない場合もあるということを忘れないでください。

 

 

3.スプレーと洗浄は違う

市販のスプレーは軽微な汚れにはとても有効です。しかし、エアコンの内部まで自動で掃除してくれるお掃除機能や空気清浄の機能まで備えてるエアコンには不向きです。もし、間違った洗浄方法をエアコンに施してしまうと、エアコン内部の汚れはさらに悪化する可能性が高く、悪化しなくても汚れが全く落ちないなどといった事態に陥ることがあります。

 

そのようなことになる前に、掃除のプロに依頼することを強くお勧めします。掃除のプロに依頼するメリットは、エアコン内部の洗浄がより効果的であり、費用が自分で行うわりも安価であることなどが挙げられます。その為、エアコンを使用する上でどうしても清掃ができない部分はプロに依頼するという選択肢もあるというこを忘れないでください。

 

0120-770-971
メールでお問合せ

エアコンクリーニングについて、ご不明な点がある場合には、ご遠慮なくお問い 合わせ下さい。フリーダイヤル、メール、FAXにてお客様からのご連絡をお待ち しているほか、各メニュー別のお問い合わせフォームもご用意しております。エアコンクリーニングに関することならどんなご相談でもお気軽にご連絡下さい。

  • 作業工程
  • 現場風景を公開

エアコンクリーニングプロについて

タップですぐに電話できます 0120-770-971

受付時間:9:00~22:00

LINE
お見積もり