お役立ち情報

お役立ち情報

エアコンの暖房で鼻水が出る場合の対処方

 

1.何故、エアコンの風が鼻の粘膜を刺激するのか

エアコンの風に限らず、鼻の粘膜を刺激する物質は空気中に溢れています。空気中に存在する物質の濃度の濃さによって発症する病気や人体への影響は異なってきますが、空気中に存在する菌が原因の場合は、空気を媒介にして拡散していきます。その為、エアコンの風も室内環境の綺麗さにかなりの影響を受け、室内の環境によっては吹き出る風に含まれている成分がかなり違うこともあります。

 

つまり、エアコンの風は室内の環境によって含有する物質が違う為、人間の鼻を刺激するという結果に結びつくということです。もちろん、鼻やのどにエアコンの風で影響が出るレベルであれば、今すぐにでも清掃を行ったほうがいいでしょう。このようなことをふまえ、ここでは暖房の風と鼻水の関係について焦点を当てていきます。

 

 

2.体内に蓄積するもの

ものすごく簡単に言うと、人間の鼻水は、菌を外部に出す為に発生するものです。その為、風邪や花粉症などの症状では、菌と体内の免疫機能がかなりの勢いで戦っており、鼻をすする行為は悪影響になってきます。また、花粉症や風邪は人に蓄積される菌によって発症します。人によって許容量は違いますが、カビやハウスダストなどをはじめ、数多の人体に悪影響を与える菌がある場所ではいずれ人体に何かしらの影響が出てきます。

 

エアコンと鼻水の関係で言えば、エアコン内の汚れは人間の鼻や喉に悪影響であり、鼻水をはじめ、喘息などの呼吸器系の病気を既に発症している方は悪化することがあります。もちろん、室内を綺麗に保ちエアコンも定期的に掃除していれば病気の発症などの悪影響を未然に防ぐことができ、製品によっては空気清浄機能も保有しているため、室内の環境が改善されることもあります。

 

3.エアコン内部の清掃で鼻水に対処できる

エアコンは内部にごみやほこりなどの汚れが蓄積されるものであり、場合によってはカビが万円していることもあります。その為、エアコンの風によってのどや鼻の調子が悪くなると感じた場合は、すぐにクリーニングを行うことをお勧めします。フィルターなどの掃除で改善されることもありますが、現状で視認できるレベルでエアコンが汚れている場合はお掃除機能などを使用しても改善されない可能性もあります。

 

その為、エアコン内部の徹底的な洗浄はエアコンから噴き出す風を無害なものに変えるとともに、室内の環境を改善することにもつながります。もし、エアコンの風によって体調が左右されている場合は、すぐにても掃除を行うことを検討してみましょう。
 

0120-770-971
メールでお問合せ

エアコンクリーニングについて、ご不明な点がある場合には、ご遠慮なくお問い 合わせ下さい。フリーダイヤル、メール、FAXにてお客様からのご連絡をお待ち しているほか、各メニュー別のお問い合わせフォームもご用意しております。エアコンクリーニングに関することならどんなご相談でもお気軽にご連絡下さい。

  • 作業工程
  • 現場風景を公開

エアコンクリーニングプロについて

タップですぐに電話できます 0120-770-971

受付時間:9:00~22:00

LINE
お見積もり