お役立ち情報

お役立ち情報

エアコンの暖房と部屋の関係性

 

1.エアコンの調子が悪いのは空間のせいなのか

エアコンの調子は、室内の環境に大きく左右されます。ほこりやゴミが溜まりやすい部屋であれば、エアコンの不調は通常よりも訪れやすく、またエアコンの風に勢いがなくなるということはエアコンの内部で何か問題が起きていると思って間違いありません。

 

また、暖房機能に関して言えば、室外の空気は全く関係なく、室内の空気のみを利用して稼働する為、室内の環境に最も影響される機能といえます。このようなことをふまえ、ここではエアコンの暖房と部屋の環境について言及していきます。

 

2.暖房機能と室内環境

結論から言えば、エアコンはどんな機能を有していても掃除が必ず必要なものであり、定期的な清掃を行わなかった場合のデメリットは、複数ありますが人体に対してはかなりの悪影響を与えることになります。また、室内の環境がエアコンに与える影響として、埃とゴミが空気中を大量に舞っているような状態はエアコンの内部環境を悪化させます。つまり、ハウスダストの量が多ければ、多いほどエアコンは不調に陥りやすく、手入れや掃除の行われていない部屋で稼働し続けることは能力を十分に発揮できなかったり、暖房機能がまともに稼働しなかったり、最悪発火する恐れもあるということになります。

 

エアコン内部の汚れが原因で室内の空気が悪化することもありますが、その場合はエアコン本体を全面的にクリーニングすることで劇的に改善されることケースが多くなっています。いざ、エアコンの内部を掃除してみると恐ろしい色の水が出てきたりするので、エアコンのカビや汚れに対しての認識が変わるほどの衝撃を受けるでしょう。また、エアコンの内部の清掃はよほど自分の知識に自信がない限りはお勧めしません。費用や手段を考えてから掃除を実行することを心がけましょう。

 

 

3.外気と触れていない室内の空気は安全とは限らない

空気の存在する場所は、大きく分けると建物の内部と外部に分けられます。しかし、どちらに存在する空気も菌やゴミ、埃の量は日々変化していきます。幸い日本の空気はそれほど汚染されてはいませんが、室内の空気を入れ替えるという習慣はとても大切です。

 

また、エアコンは空気を媒介として発症するカビを内部で繁殖させてしまうことがあります。エアコンを使用する限り常に湿気と隣り合わせの状況であり、いつでもカビの発生の可能性はあるということを忘れないでください。

 

0120-770-971
メールでお問合せ

エアコンクリーニングについて、ご不明な点がある場合には、ご遠慮なくお問い 合わせ下さい。フリーダイヤル、メール、FAXにてお客様からのご連絡をお待ち しているほか、各メニュー別のお問い合わせフォームもご用意しております。エアコンクリーニングに関することならどんなご相談でもお気軽にご連絡下さい。

  • 作業工程
  • 現場風景を公開

エアコンクリーニングプロについて

タップですぐに電話できます 0120-770-971

受付時間:9:00~22:00

LINE
お見積もり