お役たち情報

お役立ち情報

エアコン使用時のほこりと咳の関係

 

1.ほこりがもたらす影響

エアコンは、室内の空気を循環させて室内の温度をコンロールするということを知識として知っている方は少なくありません。しかし、室内の環境そのものがエアコンにどういった影響を与え、エアコンが人体に与える影響について詳しく説明できる方は限られています。また、室内の環境においては、どうしてもほこりは考慮しなければならないものです。

 

家電製品に対しても、人体に対しても決して有用なものではなく、ゴミなどと同じく放置するだけでは何も改善しません。そして、ほこりが人体に及ぼす悪影響は、実にたくさんの種類があるということを知識として覚えておきましょう。これらのことをふまえて、ここではエアコンとほこりによって引き起こされる咳について焦点を当てていきます。

 

2.室内環境と咳の関係

室内環境について考えてみると、咳の原因となるものは、目に見えるほこり以外にもダニやハウスダウストなどの有害物質があげられます。特に、ハウスダストはほこりが発生する原因にもなりえるものであり、特に空気を扱う最新の家電製品などではハウスダスト対策が行われているものなども存在します。ちなみに、ハウスダストとはほこりと似たような性質を持っていますが厳密には異なるもので、目で視認することのできないほこりやちり、ダニや衣類などの綿埃が混ざり合ったもののことを言います。

 

そして、ハウスダストが多いなどの室内環境ではエアコンの使用の有無に関わらず、人はアレルギー反応を起こすようになります。
エアコンに視点を当ててみると、エアコンは室内の空気を取り込んでその空気を調整する製品なので、室内の環境が悪ければ悪いほどエアコンにはちりやほこりが蓄積されていきます。もちろん、定期的な掃除をすることで状態は改善することができますし、掃除や空気清浄機能に特化した製品を使用することでも室内の環境を変えることができます。その為、自分の体質に合わせて製品を選ぶということも視点も大切です。

 

 

3.咳が止まらないという状態

もし、エアコンの風に当たると必ず咳がでる、自宅内の特定の場所に来ると咳が止まらないなどの症状が出ている場合には、室内とエアコンを全体的に掃除しつつ医師の診断を受けることを強くお勧めします。人の体が反応するということは、人の体が反応するほどの菌やちり、ほこりが室内に存在していると考えて間違いありません。

 

また、そのような症状が出ている場合で放置してしまうとさらに悪化することも予測されますので、思い当たる方は掃除のプロなどにクリーニングを依頼することも視野に入れて、エアコンと室内を綺麗な状態にしましょう。

 

 

 

 

 

 

0120-21-4048
メールでお問合せ

エアコンクリーニングについて、ご不明な点がある場合には、ご遠慮なくお問い 合わせ下さい。フリーダイヤル、メール、FAXにてお客様からのご連絡をお待ち しているほか、各メニュー別のお問い合わせフォームもご用意しております。エアコンクリーニングに関することならどんなご相談でもお気軽にご連絡下さい。

0120-770-971
無料お見積りはこちら
  • 作業工程
  • 現場風景を公開

エアコンクリーニングプロについて

タップですぐに電話できます 0120-770-971

受付時間:9:00~22:00

LINE
お見積もり