お役たち情報

お役立ち情報

エアコンクリーニングの所要時間はケースバイケース

 

1.エアコンクリーニングの定義

エアコンはどのような機能がついていても、定期的な清掃が必要な製品であり、エアコンの汚れ具合にもよりますが場合によっては、徹底的なクリーニングを行わなければ健康を害する恐れさえあります。健康に与える影響としては、鼻や肺、喉などの呼吸器に違和感を生じさせたり、呼吸器系の何かしらの病気を発症している方にはさらに悪影響を与えたりする可能性があります。

 

また、皮膚系なの病気の方にも悪影響を与え、更に悪化するケースもあります。エアコンに蓄積される汚れは、総合的な悪影響を人体と製品本体に与えるということを知識として忘れないようにしましょう。これらの知識をふまえて、ここではエアコンのクリーニングを行う際の所要時間について考えていきます。

 

2.何故、クリーニングの時間が異なるのか

通常のエアコンのクリーニングはエアコンを取り付けた場所で行います。簡易的な分解を行った後で、内部を洗浄していくという手順の為、部品の全てを取り外して清掃することはありません。その為、プロが行っても掃除できてない場所が存在していることがありますが、エアコンの清掃者に問題がない限り、健康や環境を害さずに使用するにはその清掃方法で問題ありません。この簡易的な分解から始まる清掃方法では、2~3時間程度の時間を要します。
次に、お掃除機能付きのエアコンに関して言えば手順は同じですが、より分解の手順が複雑であり、構造的に理解していなければ組み立てることさえも出来ません。

 

また、内部構造そのものが複雑化している為、技術がなければ清掃を行うことも至難の業であり、業者によってはお掃除機能付きのエアコンに対して取り扱っていない場合もあります。ちなみに、ここで考慮してほしいのは、技術力のある業者はお掃除機能付きのエアコンでも問題なく清掃できるという点です。つまり、お掃除機能付きのエアコンが清掃できない業者は技術力が低く、同じ金額を支払うのであれば技術力のある業者に依頼するということを意識しましょう。所要時間に関しては3~4時間程度です。

 

3.所要時間と見合う成果

所要時間とそれに見合う効果があるかどうかは、依頼者の業者の選定に全てが掛かっています。エアコンのクリーニングは、同じような清掃内容で同じような金額でも、その仕上がりには差があることも少なくありません。

 

また、依頼時には口コミサイトなどで依頼しようと考えている業者について調べてみましょう。優良な業者であればあるほど、実績や口コミは自然と広まるものです。自分のニーズにあったクリーニングを選ぶのは他の誰でもない自分だということを意識してクリーニング業者を選定して行きましょう。

0120-21-4048
メールでお問合せ

エアコンクリーニングについて、ご不明な点がある場合には、ご遠慮なくお問い 合わせ下さい。フリーダイヤル、メール、FAXにてお客様からのご連絡をお待ち しているほか、各メニュー別のお問い合わせフォームもご用意しております。エアコンクリーニングに関することならどんなご相談でもお気軽にご連絡下さい。

0120-770-971
無料お見積りはこちら
  • 作業工程
  • 現場風景を公開

エアコンクリーニングプロについて

タップですぐに電話できます 0120-770-971

受付時間:9:00~22:00

LINE
お見積もり