お役たち情報

お役立ち情報

エアコンクリーニングを依頼してトラブルにならないために

 

1.エアコンクリーニングと業者

エアコンのクリーニングに限らず、清掃を依頼できる業者は企業のみでなく個人でも存在しており、その数は数え切れないほどです。その為、依頼者は評判や口コミを参考にし、業者を選定するケースが多く、依頼者自身がエアコンの構造や仕組みをある程度調べて知識として覚えておかない限りトラブルに発展するケースも少なくありません。

 

また、技術的に現在主流になりつつあるお掃除機能付きのエアコンに関して言えば、お掃除機能付きのエアコンをクリーニング出来ない業者は技術力には期待できず、シンプルな機能のエアコンさえも依頼するのは控えるのが得策です。これらの知識をふまえたうえで、ここではエアコンのクリーニングについて焦点を当ててみます。

 

2.トラブルの原因

エアコンのクリーニングにおけるトラブルの原因は、知識・技術など不足による清掃ミスと清掃料金の2つに分けることが出来ます。まず、知識・技術などの不足による清掃ミスについて考えてみましょう。エアコンは排水機能を有していますが、特別に水に強い家電製品ではなく、中途半端な技術や清掃方法では分解・清掃・組立という一連の流れさえも困難な状況となってしまう可能性の方が高くなっています。そのように考えると、技術と知識のない業者がクリーニングを行った場合には、エアコンに電源が入らないという状態にしてしまうことでトラブルに発展します。

 

次に考えたいのは、エアコンクリーニングの費用です。業者によってかなりの違いがあるのに対して清掃方法に違いがなければ、技術力に 差がない限りは同じように汚れが落ちる為、品質とネームバリューによる安心感はありますが必ずしも大きな企業が行うクリーニングがベストな選択だとは限りません。また、費用に効果が見合っている場合にはトラブルに発展するケースは少ないですが、オプションが多すぎる業者や料金が明確になっていない業者などは初めから選択肢に入れないことでトラブルを防ぐことができます。

 

 

3.トラブルを起こさないための対策

依頼者が清掃業者とトラブルを起こさない為にできることは、その業者について調べることと事前に何をどこまで行うのか把握し、エアコンの仕組みを理解しておくことです。この対策そのものは5分もあれば行うことが出来る上に、業者の評判なども実感として感じることができます。

 

また、料金の記載が不明確などの不安要素がある場合は、選択肢から外すという意識を忘れないでください。エアコンは室内の空気をより快適なものへと変えてくれますが、クリーニングの方法次第では人に害を与えることにもなりかねないものだということを意識していきましょう。

 

 

 

 

 

 

0120-21-4048
メールでお問合せ

エアコンクリーニングについて、ご不明な点がある場合には、ご遠慮なくお問い 合わせ下さい。フリーダイヤル、メール、FAXにてお客様からのご連絡をお待ち しているほか、各メニュー別のお問い合わせフォームもご用意しております。エアコンクリーニングに関することならどんなご相談でもお気軽にご連絡下さい。

0120-770-971
無料お見積りはこちら
  • 作業工程
  • 現場風景を公開

エアコンクリーニングプロについて

タップですぐに電話できます 0120-770-971

受付時間:9:00~22:00

LINE
お見積もり