お役立ち情報

お役立ち情報

光熱費を抑えたい人必見!「床下エアコン暖房」って?

光熱費を抑えたい人必見!「床下エアコン暖房」って?

床からじんわりと温まる床暖房は、快適ですよね。
しかし、初期費用が高かったり光熱費が高いといったデメリットを感じる場合もあります。住宅の気密性によっては、床暖房のデメリットを解消してくれる可能性が高いものが、床下エアコン暖房です。床下エアコン暖房を導入した際のメリットについてご紹介します。

初期費用が比較的おさえられる

床下エアコン暖房にかかる初期費用は、家の広さによって異なります。
新築時に床暖房を設置した場合は、設置したい部屋の広さによりますが6畳の部屋で約30万円程度が目安です。

家中に床暖房のシステムを導入しようとすれば、どれだけの高額になるか予想がつくことでしょう。
同じように新築時に床下エアコン暖房を選択するのなら、エアコン1台分の代金と工賃や手間賃だけで済みます。

光熱費をおさえることが可能

エアコンの性能の上昇とともに、省エネルギー化もすすんでいます。
大昔のエアコンならいざしらず、現代ではエアコンは省エネルギーかつ低コストで利用できる家電のひとつです。
機密性の高い住宅の床下に設置するのであれば、より効率よく家全体を温めることができます。

家の壁面にエアコンを取り付けた場合は部屋の壁の仕切りが邪魔をして家全体を温めることはできませんが、床下に設置したなら壁に邪魔されることはありません。
そのため、1台のエアコンで部屋全体を温めることも不可能ではないのです。

1台のエアコンを稼働させるだけの光熱費で済むのなら、光熱費を安くおさえやすいですよね。

床暖房が温めてくれるのは1室のみですが、床下エアコン暖房なら家全体に暖気が満ちていきます。
極端な寒冷地の場合や気密性が低い住宅には外へ逃げる熱が多いためあまり向いていませんが、これから家を新築する場合には、おすすめしたい暖房システムだといえます。

壊れた場合でも交換や修理が簡単

光熱費を抑えたい人必見!「床下エアコン暖房」って?

床暖房が壊れた場合には、修理のために床をはがす必要が生じたりと大規模な工事や手間が必要となる場合があります。
修理のために必要なコストがかかるだけでなく、修理中の生活にも支障をきたしますよね。床下エアコン暖房の場合は、万一故障した際にも交換が容易というメリットがあります。

注意したいのは、床下に設置したエアコンを清掃する場合です。エアコンは清掃せずにほうっておくと効率よく暖房しづらくなる場合があります。
清掃の手間を最小限におさえたい場合には自動クリーニング機能付きのエアコンを選んだり、より簡単に清掃しやすい構造のエアコンを選ぶことをおすすめします。

部屋の中がすっきり片付く

床面にある空気口から暖気が流れ込むシステムの床下エアコン暖房なら、室内にストーブのような大型の暖房器具を設置する必要がないため、その分部屋を広く使うことができます。
小さなお子さんやペットがいる家庭でも安心ですね。

家を新築する際や大規模なリフォームを予定している際には、床下エアコン暖房の導入を検討してみてはいかがでしょうか?

 

0120-770-971
メールでお問合せ

エアコンクリーニングについて、ご不明な点がある場合には、ご遠慮なくお問い 合わせ下さい。フリーダイヤル、メール、FAXにてお客様からのご連絡をお待ち しているほか、各メニュー別のお問い合わせフォームもご用意しております。エアコンクリーニングに関することならどんなご相談でもお気軽にご連絡下さい。

  • 作業工程
  • 現場風景を公開

エアコンクリーニングプロについて

タップですぐに電話できます 0120-770-971

受付時間:9:00~22:00

LINE
お見積もり