お役たち情報

お役立ち情報

ガサガサ肌を防ごう! エアコンによる乾燥の対策方法を紹介!

ガサガサ肌を防ごう! エアコンによる乾燥の対策方法を紹介!

暑い時期には冷房、寒い時期には暖房と日常生活で大いに便利なエアコン。
利用しやすい一方で、空気の乾燥が気になっている人も中にはいることでしょう。
どうやって解決したら良いのか悩まれている方に向けて、今回はエアコンを使用すると空気が乾燥する理由とその対策法について紹介します。

エアコンを使うと空気が乾燥する理由

エアコンは現代人にとって、室内の温度管理に非常に役に立つ存在です。エアコン無しの生活は考えられないという方も多いのではないでしょうか。しかし、エアコンを使うとどうしても空気が乾燥してしまいます。喉がイガイガしたり、肌がカサついてしまったりと乾燥による被害を感じている方も少なくないでしょう。

エアコンは稼働した際、「熱交換」と呼ばれる方法で温度を上げ下げします。熱交換は室内の熱を利用して温度調節をする仕組みです。エアコンの熱交換器が作動すると空気中の水分も一緒に吸収します。そのため、使用中は室内の湿度が下がります。これは冷房、暖房に関係なく起こるのです。

室内干しで湿度を保つ

人が室内で快適に過ごせる湿度は40%から60%程度と言われています。湿度が60%を超えると、空気が重たく感じられて不快な思いをするようになります。

そこで室内のエアコンによる乾燥を防ぐ方法の一つとして、室内干しをお勧めします。
洗濯物を室内で干すと臭いが気になる、という人も中にはいるでしょう。ですが、今では洗濯洗剤の中に室内干し用の洗剤も販売されており、臭いをそれほど気にする必要はないはずです。
室内干しをすることで、洗濯物に含まれている湿気から空気に水分が取り込まれ、空気の乾燥を防いでくれます。

観葉植物などで空気の乾燥を防ぐ

ガーデニングなどを趣味にしている人は、室内にも植物を置くことで空気の乾燥を防ぐことができます。
植物は光合成を行うときに水分を必要としますが、酸素を吐き出すときに水分も一緒に吐き出します。
そのため、植物を置いておくだけで室内の乾燥を防ぐことができます。
種類にもよりますが、こまめな手入れが必要なものや余り面倒を見なくても元気に育つものもありますので、自分の性格や習慣などに合わせて植物の種類を選ぶと良いかもしれません。

その他の乾燥対策

霧吹き器などで、空気にミストを放出することでも乾燥を防ぐのに非常に役立ちます。霧吹き器などを使うと、直接空気に水分を補給させることになりますので乾燥対策にはもってこいでしょう。
また、お風呂を使ったあとお風呂の扉を開けたままにしておく方法も非常に有効です。家の中で最も湿度が高いのはお風呂場です。
扉を開けたままにして空気を循環させると、お風呂のカビ防止にも役立ちますし、空気の乾燥を防ぐこともできます。
また、乾燥が気になるところに水を入れたコップを置いておくのも乾燥対策になります。

ガサガサ肌を防ごう! エアコンによる乾燥の対策方法を紹介!

以上がエアコンを使用すると空気が乾燥する理由とその対策法についてです。
生活の中でできる乾燥対策はまだまだあるでしょう。

乾燥を防ぐポイントは、どのようにして空気に水分を補充させるかということです。
このポイントに重点を置いて考えると、今回紹介した方法よりも効果的なものが見つかるかもしれません。
エアコンの乾燥を上手く対処して、過ごしやすい環境を手に入れましょう。

0120-21-4048
メールでお問合せ

エアコンクリーニングについて、ご不明な点がある場合には、ご遠慮なくお問い 合わせ下さい。フリーダイヤル、メール、FAXにてお客様からのご連絡をお待ち しているほか、各メニュー別のお問い合わせフォームもご用意しております。エアコンクリーニングに関することならどんなご相談でもお気軽にご連絡下さい。

0120-770-971
無料お見積りはこちら
  • 作業工程
  • 現場風景を公開

エアコンクリーニングプロについて

タップですぐに電話できます 0120-770-971

受付時間:9:00~22:00

LINE
お見積もり