お役たち情報

お役立ち情報

エアコンの黄ばみの原因はどこにあるのか?

0205

 

1.エアコンは黄ばむもの

長年、エアコンを使用した場合、喫煙者が居なくてもエアコンが黄ばむ場合があります。また、設置場所によっては短期間で黄ばむことも少なくはありません。しかし、この黄ばみの原因について多くの方々はわかっていても諦めるか、業者に任せるといった方法をとっています。その為、ここではエアコンが黄ばむ原因をメインに言及していきます。

2.黄ばみの原因

まず、プラスチック製品は必ず黄ばむものだと考えておくとよいでしょう。年数でも劣化して黄ばむこともありますし、タバコの煙でもかなりわかりやすく黄ばみます。また、太陽光が原因になる場合や素材にABS樹脂を用いているものが化学変化を起こし黄ばむこともあります。

 

つまり、エアコンが黄ばむ原因は、経年劣化・化学変化・環境など総合的な要因が重なることにより、黄ばみとして目の前に表れるということです。また、環境が要因の場合は対処できますが、経年劣化と化学変化により黄色くなってしまっている場合は、その変化を元の状態に戻すことは通常は不可能だと考えていいでしょう。何が原因で黄ばみが表れているのかは、実際に黄ばみに対処したときにしかわかりません。

 

0214

3.黄ばみへの対処法

もし、エアコンの黄ばみがタバコによって引き起こされている場合は、外部については、何かで拭けば落ちる場合が殆どであり、アルコール消毒液付きのウェットティッシュなどを使えば確実です。しかし、中身については清掃が必要です。エアコンは室内の空気を循環するものなので、外部が黄ばむほど汚れているということは内部についてはもっと汚れている可能性すらあります。また、タバコによって内部が汚れたままだとエアコンの風そのものからタバコの匂いがすることがあります。

 

また、化学変化と経年劣化以外の黄ばみは酸素系漂白剤全般できれいにすることが可能です。この場合は、黄ばんだ部分をつけ置きして数時間放置する方法が主流となっています。ここで注意点ですが、必ず使用する洗剤の種類は確認し、塩素系と酸素系は混ぜないことです。場合によっては、命にかかわりますので絶対に確認は怠らないようにしてください。
そして、エアコンの黄ばみがどうしても気になるけど、自分では対処しにくい・億劫だと感じる方はクリーニングのプロなどに任せるといいでしょう。私たちでは、数時間かかるものがプロの手にかかれば数十分で対処できる場合もあります。自分でどこまでできるのか迷うよりも、迷った段階でプロに頼るのが早い解決法だということを覚えておきましょう。

 

 

 

 

 

 

0120-21-4048
メールでお問合せ

エアコンクリーニングについて、ご不明な点がある場合には、ご遠慮なくお問い 合わせ下さい。フリーダイヤル、メール、FAXにてお客様からのご連絡をお待ち しているほか、各メニュー別のお問い合わせフォームもご用意しております。エアコンクリーニングに関することならどんなご相談でもお気軽にご連絡下さい。

0120-770-971
無料お見積りはこちら
  • 作業工程
  • 現場風景を公開

エアコンクリーニングプロについて

タップですぐに電話できます 0120-770-971

受付時間:9:00~22:00

LINE
お見積もり